「気分を上げたい時に聴く」波動が高まる3つの習慣とは!?【サトウヒカリの動画】

「気分を上げたい時に聴く」波動が高まる3つの習慣とは!?【サトウヒカリの動画】

波動の高め方とは!?そもそも波動とはなに??

 

波動と聞くと、オカルトチックで怪しい表現な気がしますよね。

波動というのは、「存在するもの全てが持っているもの」で、振動しているものだと言います。この振動数の違いが波動の大きさなんだとか。

 

波動が高まると、あるがままの場所に行くことができる


波動が高まると、人生の道が開けると言います。


この記事は、サトウヒカリさんのYouTube動画「『氣分を上げたい時に聴く』波動が高まる3つの習慣」を感想・まとめたものです。



 

 

目次

 

  1. 日々の中で小さな幸せをたくさん探す

  2. 自分が関わっていない存在に対しても幸せを祈る

  3. 自分の苦手にこそ魔法の言葉「愛してるよ」

 

 

 

 

 

 

日々の中で小さな幸せをたくさん探す


自分の中での、小さな幸せ・小さな感謝というものをたくさん見つけていく癖をつけて欲しいと言います。


些細なことでも良いそうです。思考のトレーニングの一種みたいなものですね。


1%の不幸にフォーカスせず、99%の幸せを探す



何か問題があったり、不幸なことがあったら、そこだけに思考が集中してしまい、マイナスの気分になってしまっていることが多いのでは、と言います。

でもそうではなくて、視野を広げてみると僕らはたくさんの幸せに囲まれて生きているはずだと提案しています。


似たようなことを、経営の神様と呼ばれる松下幸之助さんも言っていました。

 

金儲けも大事であると
仕事も大事であると
我が使命というものも大事であると

しかし、そういうことでも5分間空気を止められたら
君は死んでしまうんだと言われてみると

そんな小さいものよりももっと大きな
無限ともうして申してもいいような空気が無限にあるということを考えてみたら、心の狭い中にあったなと


詳しくはこちらの記事で解説しています。

 

このように、プラスのいいことに切り替えられる人は、波動の高い人です。また、必然的にその人の周りには、波動の高い人が集まってくるのだとか。




自分が関わっていない存在に対しても幸せを祈る


すれ違う人や動物でも植物でもなんでもいいが、他人の幸せを祈ってみることが良いようです。

相手が1番満たされて幸せな姿を想像する



先ほどの1つ目のポイントと同じく最初は一日5個くらいから始めるのがいいみたいです。


自分の周りの幸せを見つける。
全く関係のないような幸せを祈る


今まであまり考えてこなかったことばかりです。物事を抽象的に捉えることが良いのかもしれませんね。


幸せを見つけるセンサーのようなものがどんどん磨かれて生き、波動が高くなるようです。




自分の苦手にこそ魔法の言葉「愛してるよ」


この3つ目のポイントがもっとも大事だと言います。なんと、これができなければ、先ほど紹介した2つのポイントの効果が発揮できないのだとか。


それがこちらです。

嫌いな人にこそ、「愛してるよ」と言ってください。


正直言って難しいと思います。嫌いな人とは口も聞きたくないかもしれません。でも今まで見ていないだけ、知らないだけで、実はいい人かもしれません。

少し綺麗事っぽいですが、理にかなっていると僕は思います。

すごく嫌いで敵対視していた人が些細なきっかけで仲良くなって仲間になったことはありませんか?

マンガとかで多いですよね。ドラゴンボールでいうとベジータとか。


これは推測ですが、サトウヒカリさんが言いたいのは、良い部分に目を向けましょうと言うことではないでしょうか。

お互いいがみ合っていては、いつまでたっても関係は変わりませんよね。しかし、どちらかが許したり、歩み寄るなどすれば、関係が修復するかもしれません。




まとめ

 

日々の中で小さな幸せを沢山探すこと

自分が関わっていない存在に対しても幸せを祈る

自分の苦手な人にこそ魔法の言葉「愛してるよ」

 

 

 

YouTubeカテゴリの最新記事