筋トレが人生を変える最強のソリューション?その理由を最新科学で実証します。

筋トレが人生を変える最強のソリューション?その理由を最新科学で実証します。

筋トレが人生を変える、これは決して大げさではないという話


「筋トレが人生を変える」

筋トレをしていない人からすれば、なんとも嘘くさい話ですが、実は本当なんです。僕も筋トレを始めてから、見える景色がガラッと変わりました。


また、筋トレの効果についても科学的に証明されています。


スポーツ科学や心理学の分野における113本の論文で「筋トレは自尊心を保つ、もしくは高めること」が報告されている のです。



本書では、マッチョ社長でおなじみのTestosteroneさんと最新のスポーツ科学を研究している久保孝史さん、2人のインタビュー記事と、コラム、さらに実録漫画までも描かれています。


Testosteroneさんは、素顔は不明ですが、Twitterでも人気な方で非常に面白い方です。ほかにも本を出版していますので、気になる方は是非チェックしてみてください。


筋トレをしている人もやっていない人も全員におすすめの一冊です。



 

 

目次

 

  1. 仕事ができる人はなぜ筋トレをしているのか?

  2. ヤケ酒、ヤケ食いの代わりに、ヤケ筋トレがおすすめ

  3. 筋トレで自身がつく5つの理由




 

 

 

 

仕事ができる人はなぜ筋トレをしているのか?


Testosteroneさんによると、世界のハイパフォーマーは、必ずと言っていいほど、筋トレをしているそうです。

それは一体どうしてでしょうか?


人間は何をするにも身体の健康が第一です。

「心身を健康に保ち、パワフルに働く」ために鍛えているのではないかと予想されます。

我々人間にとって身体は、一番の自己資本です。大切にしてくださいね。


さらに本書ではこのように言っています。


目標を設定し、それを達成することに快感を覚えるゴールオリエンテッド(目的志向型)な人は、どの分野においても成功しやすい。



自分のゴールを設定し、計画を作り、実行する。そして結果を分析し、軌道修正する。この流れは、いわゆるPDCAを回すことでもあります。

勉強にスポーツ、仕事など、全てに共通するでしょう。

体調が悪ければ、良いパフォーマンスは発揮できません。また、心が悪くても同じです。まずは、一番の資本である、身体を健康に保つようにしましょう。そのためにも筋トレが効果的なのです。


さらに、筋トレがムキムキになる事だけでなく、ビジネスの世界でも力を発揮できるようになるのは驚きですね。ここまで聞けば、やらない手はないですよね。





ヤケ酒、ヤケ食いの代わりに、ヤケ筋トレがおすすめ


「やってられない」と思ったら、「ヤケ筋トレ」がおすすめだと言います。


理由は、健康は害さないし、むしろ健康的で、2時間足らずでバテるので時間がかかりません。

さらに汗を掻くことでスッキリし、夜も力尽きてぐっすり眠れるからです。


食べ過ぎ、飲み過ぎは、翌日に支障をきたすこともありますよね。後から後悔したって、意味がありません。ストレス発散にもなり、自身の成長にもつながりますよ。

筋トレし過ぎて筋肉痛になることはあっても、成長には必要なことで、むしろご褒美なんて言いますよ。このように筋トレはメリットがたくさんあります。

会社員だって、フリーランスだって、体を壊していては、働くことができません。トレーニングをして、しっかりと自己管理しましょう。

イライラすることがあっても、筋トレでストレスが発散されますよ。どんどん自分の体をいじめてやりましょう。




筋トレで自身がつく5つの理由

 

①身体がかっこよくなる
②異性にモテる
③テストステロンというホルモンがあふれて気分上々
④上司も取引先もいざとなれば力ずくで葬れると思うと得られる謎の全能感
⑤恋人に裏切られてもバーベルがいるという安心感



以上の理由から自身がつくと、著者は言います。④と⑤が面白いですよね。筋トレ経験者の僕も④は、激しく同意します。


もともとガリガリだったのですが、トレーニングをすることで15kg体重がアップしました。

すると、いくら顔が怖い人でも、自分より細いと思えば、大したことないと感じるのです。胸張って堂々としてればいいのです。これで、初対面で舐められることはなくなりますよ。


科学的に自尊心が高まるというのは証明されています。皆さんもぜひ体を動かしてみてはいかがでしょう。


人生がうまくいっていなくて、前向きになれない人こそ筋トレをお勧めしたいです。筋トレをしたことによって、人生が明るく楽しくなった人がたくさんいます。かくいう僕もそのうちの一人です。

うつ病で何もする気になれなかった時に、お試しでトレーニングをしてみたら、ハマってしまって、3ヶ月で15kgも増量することができました。決して太ったわけではなくて、元はガリガリだったんです。

詳しくは下記の記事で解説しています。

 

 

まとめ


いかがだったでしょうか?
以上、Testosteroneさんの『超筋トレが最強のソリューションである』について紹介しました。

筋トレが体を変えるだけでなく、心もメンタルも十分に鍛えることができるのです。さらに脳を守りことになるという研究結果も出ています。それについては以下の記事で解説しています。

 

本書でもマンガで紹介していますが、筋トレで人生が変わったという体験は珍しいことではありません。嘘だと思って一度試してみてください。決して無駄にはならないでしょう。

 

 

 

Booksカテゴリの最新記事